超国家主義的な国家改造を主張し、右翼や青年将校に大きな影響を与え、「二・二六事件」の首謀者として銃殺された人物は?

ポイントタウン クイズコーナー ポイントQ!
問題
超国家主義的な国家改造を主張し、右翼や青年将校に大きな影響を与え、「二・二六事件」の首謀者として銃殺された人物は?
選択肢
【1】北一輝
【2】井上日召
【3】石原莞爾
【4】大川周明
正解
北一輝
超国家主義的な国家改造を主張し、右翼や青年将校に大きな影響を与え、「二・二六事件」の首謀者として銃殺された人物は?
当ブログへの訪問ありがとうございます。
お役にたちましたら応援をぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 小遣いブログ 初心者のお小遣い稼ぎへ